スタッフブログ

婚約指輪を作り変える

チラシをみていだだいて、時計修理にいらしていただいたK様。続けて、「両親から譲り受けたダイヤモンドの婚約指輪を、普段使いができるデザインにつくりかえたいのです!」とのご相談を承りました。今回はあらかじめK様のご希望のイメージがあったので、まずは実際に幅の異なる18金のリングをご試着いただきました。

ふだんの生活の中で゛1㎜違います”って言われてもそんなに明確にはわかりませんよね。でも、2㎜幅のリングと3㎜幅のリングをつけ比べてみると、、、その差は歴然!!K様のお指とご両親からいただいたダイヤモンドとのバランスで3㎜幅に決定。さらにリングの形状も平たい感じ、まあるい感じ どちらがイメージにあうのか・・などなど一緒にご相談しながら決めさせていただきました。裏刻印もご両親の記念日、ご両親のイニシャル〇&〇toK様イニシャル〇とお入れしたり、、、そうしてできあがってきたリングはK様の明るくて素敵な印象にぴったり!K様にもとても気に入っていただけて、私にとっても嬉しいジュエリーリフォームとなりました。

K様、ご来店ありがとうございました。またお手入れにもお立ち寄りくださいませ。お会いできる日を楽しみにしております!

ジュエリーもお洋服と一緒でご試着、とても大切です。それから時計も。ジュエリーも時計も直接肌に着けるものなので、着け心地、こちらもぜひ体感して納得したものを身に着けていただきたいと思っています。

 

関連記事

ジュエリーリフォームのご案内
あだち時計修理工房
あなただけの見え方が実現フルオーダーメイドメガネレンズ

MarriageRings
ページ上部へ戻る